最新情報

Recent News

ジャパンラグビー トップリーグ2020 第7節・第8節開催延期のお知らせ

ジャパンラグビー トップリーグは、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、ジャパンラグビー トップリーグ2020 第7節・第8節、合計16試合の開催を延期することを決定いたしました。

2月24日に発表された新型コロナウイルス感染症対策専門家会議による「この1~2週間の動向が、国内で急速に感染が拡大するかどうかの瀬戸際である」という見解を受け、ジャパンラグビー トップリーグでは、ご来場のお客様、選手、関係者の健康面と安全面を第一に考慮した結果、3月8日までのリーグ戦の開催を延期することで、感染拡大防止に努めることといたしました。

試合開催を楽しみにお待ちいただいておりました皆様には、突然の開催延期のご案内となり、誠に心苦しくはございますが、ご理解の程お願い申し上げます。なお、代替試合については、第7節を3月21日(土)、22日(日)、第8節を5月2日(土)、3日(日)での実施で調整中です。日程、会場等の詳細は決定次第、発表いたします。

開催延期試合のチケットは全試合において払い戻しを実施いたします。払い戻し方法等の詳細につきましては、決定次第改めてお知らせいたします。

ジャパンラグビー トップリーグ2020 開催延期試合について

⬛️開催延期となる試合
ジャパンラグビー トップリーグ2020 第7節・第8節 計16試合

※第7節は3月21日(土)、22日(日)、第8節は5月2日(土)、3日(日)での実施を会場含め調整中

■チケットについて
開催延期対象試合はチケットの払い戻しを行います。
チケット情報(払い戻しおよび販売)の詳細につきましては決定次第お知らせいたします。